決算書の読み方

テイクレートとは何か?

ネット系のECサイトを運営している企業にとって重要な指標にテイクレートがあります。 テイクレートの推移や他社比較することで、その企業の将来キャッシュフローの生成能力を把握することが可能となります。 本稿ではそんなとても大事な指標であるテイク…

【決算書の読み方講座】減損損失とは何か?

決算書の読み方シリーズ。 今回は「減損損失」についてです! 減損損失が計上されると何か悪いことのように想う人が多いかもしれませんね。 しかし、一概にそうだとも言えません。 会計基準に従って粛々と、減損損失を計上することもあるからです。 大切…

【決算書の読み方講座】繰延税金資産とは何か?

  繰延税金資産とは何か? 繰延税金資産とは、将来に税金費用を減少させる効果がある場合(将来減算一時差異)にその効果を財務諸表に反映させたものです。 繰延税金資産が貸借対照表に計上されているということはその金額だけ将来に税金費用が…

no image

【決算書の読み方講座】EBITDAとは何か?

      EBITDAとは何か? EBITDAとは、Earnings Before Interest Taxes Depreciation and Amortizationの略です。 税引前利益に支払利息、減…

【決算書の読み方講座】減価償却費とは何か?

減価償却費とはなんでしょうか? 決算書を読み慣れていない方は何やら耳慣れない言葉かもしれませんが、聞いたことはある方が多いかもしれませんね。 そんな減価償却費ですが、実は減価償却費を理解することができれば、現代会計の理論の重要な部分を理解す…